本文へスキップ

新しい視点で○○○を活動する 

ご案内information

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デーです。です。

 日本実行委員会公式サイト から引用
 世界自閉症啓発デイとは
 国連総会(H19.12.18開催)において、カタール王国王妃の提案により、毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」(World Autism Awareness Day)とすることが決議され、全世界の人々に自閉症を理解してもらう取り組みが行われています。
 わが国でも、世界自閉症啓発デー・日本実行委員会が組織され、自閉症をはじめとする発達障害について、広く啓発する活動を行っています。
 具体的には、毎年、世界自閉症啓発デーの4月2日から8日を発達障害啓発週間として、シンポジウムの開催やランドマークのブルーライトアップ等の活動を行っています。
 自閉症をはじめとする発達障害について知っていただくこと、理解をしていただくことは、発達障害のある人だけでなく、誰もが幸せに暮らすことができる社会の実現につながるものと考えております。
 みなさまのご理解とご支援をお願いいたします。
 リーフレット

全国 LD 親の会『発達障害者の顕在化しにくい「読み書き困難」についての実態調査』報告書

地図


全国 LD 親の会では昨年度、「厚生労働省障害者総合福祉推進事業」として『発達障害者の顕在化しにくい「読み書き困難」についての実態調査』に取り組みました。
報告書は、下記の全国 LD 親の会 HPからダウンロードできます。

http://www.jpald.net/report_2018.html

あいちLD親の会かたつむり の主な活動場所について

あいちLD親の会かたつむり活動は、以下の場所で行っています。

contents

あいちLD親の会かたつむり

mail :
info@katatumuri-aichi.org

facebookページ :







NPO法人全国LD親の会

あいち発達障害者支援センター

名古屋市発達障害者支援センター 「りんくす名古屋」

このページの先頭へ